絵を描き始めた時のこと⑤

2020-09-19

芸術活動

t f B! P L
ステンシルがうまくいかなかったため、仕方なく普通に絵の具で描いてみることにした。
スプレー以外でこんなに大きな絵は描いたことが無い。
とりあえず写真を真似て描き始める。
目指すはこの写真だが、こんなの描けるのかな?
絵の具で描くことには苦手意識があるが、白黒ならなんとかそれなりになるかしら?

グレーを入れていくが、先が思いやられ絶望する。
そういえば絵の具や筆の使い方って習ったことないな。

「お!なかなかイイんじゃない?俺って天才かも!」と思い始める。

「すみません、やっぱり天才でした。」と期待が確信に変わる。

顔はさすがに難しいのかな~と最初はつまづいたけど、まあ天才だからなんとか描けた。
白地に白黒の自画像、、、なかなかシブいぜ、、、
搬入前夜にここまでできたけど、、、ヴァイン伸太郎の自画像はもっとスゲーモンじゃないとなーということで、

ピーンク

ピーンク!からの紆余曲折









こんな感じかな~


サインを入れてかんせーい!

続く




































Search This Blog

Follow by Email(メールでフォローする)

Translate

QooQ