地層同定の法則(チソウドウテイノホウソク)

 一つの地層には、その地層に特有な化石が含まれていて、その化石はその上の地層にも、その下の地層にも含まれてないという法則。

ある地層に特有な化石が、離れた場所の別の地層から見つかった時、その地層が同時期に堆積したことを同定することができる。

地層累重の法則と並ぶ層位学の基本法則である。

出展:麻生優 白石浩之『縄文土器の知識Ⅰ』1986 東京美術 p.22

Search This Blog

Translate

QooQ